彼岸花の花言葉と別名!毒性と季節についても!ついでに英語名まで

秋分の日のあたりによく目にするお花の中に、

「彼岸花」があります。

名前のごとく、彼岸の頃に咲きます

彼岸=春分と秋分の前後7日間。彼岸の記事はこちら

赤く細い花びらが特徴のお花で、誰もが一度は見たことがあるお花です。

花言葉は?英語名は?別名は?・・・気になったので、調べました^^

 

彼岸花

 

彼岸花と花言葉

 

筆者は、彼岸花のたたずまいが大好きです☆

普通の花とは一線を画す、スタイリッシュな花びら^^

奇麗な朱色でありながら、どこか物悲しさを感じます。

 

そんな彼岸花の花言葉

  • 情熱
  • 悲しい思い出
  • 独立
  • 再会
  • 諦め

 

う〜ん、

なんか人生を悟った感じの花言葉です。

筆者はこんな感じの花言葉好きですが、楽しげさはないですね^^;

でも、すごく彼岸花に似合った花言葉だと思います。(個人的には。)

ますます好きになりました☆

 

彼岸花の別名

 

 

彼岸花には別名があります。

その名も、「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)

 

曼珠沙華の意味は、「天上の花」。

良いことが起こる兆しに、天より赤い花が舞い降りてくるという言い伝えと、

彼岸花のたたずまいとが重なって、名付けられたようです。

 

また、彼岸花は、

「地獄花」「幽霊花」

なんて言われることもあります。

こんなに美しい花なのに、なぜそんな別名があるのでしょうか?

 

彼岸花の毒

 

きれいな花には毒があるとはうまくいったもので、

この彼岸花にも毒があります

主に球根に毒があるので、取り扱いには要注意ですね><

 

彼岸花は毒を持っているから、

「地獄花」「幽霊花」 なんていう別名があるんですね。

また、文字通り毒花とも呼ばれますし、

「歯こぼれ」なんていう異名もあるのです。

(これらの名前からもわかるように、彼岸花の毒性は強いようです。)

とても美しい彼岸花・・・けれど、様々な顔を持つ、なんとも不思議な花です。

スポンサードリンク

 

彼岸花と英語名

 

彼岸花の英語名は、

cluster amaryllis(クラスターアマリリス)

spider lily(スパイダーリリー)

red spider lily(レッドスパイダーリリー)

などがあります。

 

ちなみにヒガンバナ属は

hurricane lily(ハリケーンリリー)

なんて呼ぶ事もあるそうです。

 

個人的には、

red spider lily(レッドスパイダーリリー)

が、その見た目にぴったりな気がします。

 

不思議な魅力を持った花、彼岸花、ヒガンバナ、、、。

お彼岸の季節が少し楽しみになりました☆

スポンサードリンク


★役立つ記事はシェアしよう★

コメントを残す