京都紅葉ランキング2013!今年の厳選名所、7選!!

紅葉といえば、やっぱり京都!

お寺や名所がたくさんあり、紅葉との風情がマッチする、とても素敵な場所

そんな京都の紅葉は、例年11月上旬~中旬が見頃です!

筆者の主観と、今年の口コミをもとに、

京都紅葉ランキング2013発表です♪

 

京都紅葉ランキング2013 ~当サイトおすすめ7選~

 

嵐山

京都の代表的な観光地の一つ。

渡月橋は、 「月が橋を渡るように見えた」 ことから、
亀山上皇が命名した全長155mの嵐山のシンボル。

赤松が茂る中にヤマザクラやカエデが混じり、
赤や黄の錦に染まった嵐山は京都の秋を感じさせます。

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
11月中旬~11月下旬

<アクセス>
車 : 名神高速京都南ICから国道1号線経由約40分
電車:
JR嵯峨嵐山駅から徒歩約10分
京福嵐山線嵐山駅下車または、阪急嵐山線嵐山駅下車

所在地 : 京都府京都市右京区嵐山
お問い合わせ : 京都総合観光案内所 075-343-0548
料金 : 無料
駐車場 : あり(有料)
・嵐山市営駐車場105台800円
・レストラン嵐山200台1000円
・阪急嵐山35台1000円

<嵐山もみじ祭>
昭和22年、嵯峨風土研究会が中心に始められたものです。
毎年11月の第2日曜日に行われます(2013年は11月10日)

天下の名勝と謳われる嵐山小倉山のモミジの美しさを讃えて、
辺り一帯を守護する嵐山蔵王権現に感謝する行事です。

大堰川の船上舞台で、嵐山にゆかりのある、
史跡、文化、芸能の優雅な絵巻模様を再現、紹介していきます。
(お問い合わせ:嵐山保勝会075-861-0012)

スポンサードリンク

 

清水寺

清水寺 紅葉

「清水の舞台」で有名な清水寺。

その舞台からは京都市街を一望できます。
桜と紅葉の名所でもあります。
秋にはカエデが色づき、紅葉が大変美しいです。

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
11月下旬~12月上旬

<アクセス>
車 : 名神高速京都東ICから国道1号経由7km約20分
電車 :
JR京都駅から市バス206系統で約10分
バス停五条坂下車徒歩約10分
京阪電鉄清水五条駅徒歩約25分

所在地 : 京都府京都市東山区清水1-294
お問い合わせ : 075-551-1234
料金 : 拝観料大人300円、小・中学生200円
拝観時間 : 6:00~(閉門時間は時期により異なる)
夜間鑑賞 :
可(夜の特別拝観は11/5(火)~12/8(日)の18:30~21:30(大人400円、子ども200円)
駐車場 : なし/近隣にあり(有料)

<月の庭・成就院庭園特別公開>
2013年11/17(日)~12/8(日) 大人600円、小・中学生300円
昼の公開9:00~16:00(受付終了)・夜の公開18:30~21:00(受付終了)

 

東福寺

東福寺 紅葉

京都五山の一つ。
東福寺は、奈良の東大寺と興福寺から1字ずつとって名付けられました。

通天橋から見る紅葉は一見の価値あり。
渓谷をモミジとカエデが埋め尽くし紅葉が大変素晴らしいです。
方丈庭園の市松模様も有名です。

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
11月中旬~12月上旬

<アクセス>
車 : 名神高速道路京都南ICより約4km
電車 : JR奈良線または、JR京阪本線東福寺駅徒歩約10分

所在地 : 京都府京都市東山区本町15-778
お問い合わせ : 075-561-0087
料金 : 拝観料大人400円、小・中学生300円
拝観時間 : 9:00~16:00
(11月から12月初旬8:30~16:00、12月初旬から3月末9:00~15:30)
駐車場 :  無料30台 秋の特別拝観期間中は閉鎖

 

醍醐寺

醍醐寺 紅葉

醍醐山全部の山を寺とする京都市内最大の寺院
山の下の下醍醐と山の上の上醍醐からなります。

国宝、重要文化財を含む10万点以上の文化財を所蔵し、
世界遺産にも登録されています。

豊臣秀吉が盛大な花見をしたことで知られる醍醐寺ですが、
イチョウ、モミジ、コナラなどの樹々も多く、紅葉も大変見事です。

三宝院の庭園、伽藍の林泉、上醍醐の開山堂の紅葉は特におすすめです。

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
11月中旬~12月上旬

<アクセス>
車 : 名神高速京都東ICから外環状線・奈良街道経由7km約20分
阪神高速8号京都線山科出入口から外環状線奈良街道5km約20分
電車 : 京都市営地下鉄東西線醍醐駅2番出口より徒歩約10分
JR山科駅・六地蔵駅から京阪バス約15分、バス停醍醐三宝院下車徒歩すぐ

所在地 : 京都府京都市伏見区醍醐東大路22
お問い合わせ : 075-571-0002
料金:
伽藍・三宝院・霊宝館拝観料各大人600円、中・高生300円、小学生以下無料
3ヶ所共通券大人1500円、中・高生750円
2ヶ所共通券大人1000円、中・高生500円
上醍醐入山料大人600円、中・高生300円。
拝観時間:9:00~17:00(12/2~2月は16:00まで)
夜間鑑賞:可(秋期夜間拝観(下伽藍のみ)は11/16~12/8の18:00~20:50(事前申込制・有料)
駐車場 :  100台700円。5時間を越えると30分後毎100円

 

三千院

三千院 紅葉

天台宗の門跡寺院。

三千院がある大原は、
古くは京洛で生活していた貴族などが静かな生活を求めて隠棲した地

境内の敷き詰めた青い苔の上に、赤や黄色の紅葉が降り積もる色模様は見事。
門前もカエデのトンネルで、頭上をおおう紅葉が美しいです。

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
11月中旬~12月上旬

<アクセス>
車 : 名神高速京都東ICより国道161号線・361号線経由約1時間
電車 : JR京都駅から大原行き京都バス約1時間、バス停大原下車徒歩約10分
地下鉄烏山線国際会館駅から京都バス約20分、バス停大原下車徒歩約10分

所在地 : 京都府京都市左京区大原来迎院町540
お問い合わせ : 京都市観光案内所075-343-6655
大原観光保勝会075-744-2148
料金 : 大人700円、中、高生400円、小学生150円
拝観時間 : 8:30~17:00(12月~2月は8:30~16:30)
駐車場 :  なし、民営参道に多数有

<三千院もみじまつり>
2013月10月28日から11月28日まで開催されます。この時期の紅葉は見事です。
(お問い合わせ:三千院075-744-2531)

 

二尊院

二尊院の名は、本尊の「発遣の釈迦」と「来迎の阿弥陀」の2つの如来像に由来します。

二尊院で有名な「紅葉の馬場」と呼ばれる広い参道。
まっすぐ奥へと続くモミジのトンネルがはっと息を呑むほど美しいです。

有名な「そうだ京都へ行こう」のCMの舞台となった場所です☆

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
10月下旬~12月上旬

<アクセス>
車 : 名神高速京都東ICから国道1号経由16km約1時間。又は、京都南ICから約1時間
電車 :
嵐電嵐山駅から徒歩約20分
JR京都駅から市バス28系統で約26分
バス停嵯峨釈迦堂前下車徒歩約10分

所在地 : 京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
お問い合わせ : 075-861-0687
料金 : 500円、小学生以下無料
拝観時間 : 9:00~16:30
休み : なし
夜間鑑賞 : 可。12/14~23(18:00~20:00)
駐車場 : 20台無料

 

京都府立植物園

京都府立植物園 紅葉

大正13年に開園。
日本で最初の公立植物園です。

総面積24万平方メートルで、
広い園内には12000種類、12万本の植物が植栽、展示されています。

樹齢100年のフウの木の紅葉は必見!
半木(なからぎ)の森の池の周辺も美しい紅葉が見られます。
広い敷地で多種多様な紅葉を楽しめます。

 

<紅葉の見ごろ時期予想>
11月上旬~12月上旬

<アクセス>
車 : 名神高速京都東ICから府道143号、国道367号経由12km約30分。
電車 :
京都市営地下鉄北山駅3番出口より徒歩すぐ
北大路駅3番出口から徒歩約10分
京阪出町柳駅から市バス1号系統・京都バス静原・市原行きで約10分
バス停植物園前下車徒歩約5分

所在地 : 京都府京都市左京区下鴨半木町
お問い合わせ : 075-701-0141
料金 : 入園大人200円、高校生150円
時間 : 9:00~17:00(入園は16:00まで)
休み :1 2/28~1/4
夜間鑑賞 : なし
駐車場 : 150台普通車800円、バス2500円

<オータム・イン・植物園>
2013年11月23・24日に開催します。
毎年11月の恒例イベント。紅葉散策ツアーなどがあります。

 

 

・・・いかがでしょうか?^^
2013年の紅葉は昨年よりも色づきが良いようですよ♪

紅葉シーズンが楽しみですね!
あなたの紅葉散策の一助となれば幸いです。

スポンサードリンク


★役立つ記事はシェアしよう★

コメントを残す