箱根の紅葉!見ごろは?宿は?アクセスは?

箱根といえば駅伝の印象が強い筆者です^^

でも、この時期は紅葉と温泉のことを考えます☆

芦ノ湖や富士山、江戸時代を忍ばせる箱根関所やたくさんの温泉・・・

見どころたくさんの箱根の紅葉情報を集めてみました♪

 

箱根のおすすめ紅葉スポット

 

箱根 紅葉

 

箱根の紅葉は、10月下旬から12月上旬ごろまで楽しめます
紅葉スポットの中でも、比較的長く紅葉を楽しめる場所です。

その中でも、一番の見ごろは10月下旬から11月中旬です。

”箱根の紅葉を存分に楽しみたい!” という方は、

10月末を狙いましょう^^

 

芦ノ湖(アシノコ)

芦ノ湖 紅葉

箱根地域で一番早く秋が訪れる場所。
遊覧船やハイキングなど、富士山と紅葉を様々な角度から楽しめる。

見ごろ・・・10月下旬~11月上旬

 

仙石原・長安寺

仙石原 紅葉

仙石原にある長安寺は紅葉スポットとして大人気のスポット。
一番の見ごろの10月下旬ころも、大混雑というほどにはなりません
ゆっくりと楽しむことができるのでおすすめの紅葉スポットです!
五百羅漢像がたくさん置かれ、かわいらしい様々なお顔も楽しみながら散策もできます。

見ごろ・・・10月下旬~11月上旬

 

箱根美術館(強羅)

箱根美術館 紅葉

箱根美術館は紅葉めぐりの中でもかなりの人気スポットの一つ。
イロハモミジ、ヤマモミジ、オオサカヅキなどのほか、
200本以上のもみじが真っ赤に色づきます。
本館手前のモミジの巨木の紅葉はなかなかの驚きです。
その大きさに、筆者は立ち尽くしました^^;
本館2階からは箱根連山と山々の紅葉を一望できます。

見ごろ・・・11月上旬~11月中旬

スポンサードリンク

 

箱根の紅葉散策におすすめの宿

 

ホテル むさしや (芦ノ湖温泉)

ホテルむさしや

部屋から芦ノ湖が間近に見える芦の湖畔の温泉旅館。

最上階の展望風呂からは芦ノ湖が目の前に見えます
お湯は芦ノ湖温泉が源泉で、ちょうどいい温度に調整されています♪
露天風呂はやや小さめですが、眺望の素晴らしさで気になりません。

芦ノ湖が一望できる部屋は、必見!!
目の前に見える、芦ノ湖と外輪山は、箱根の中でも上位に入るほどの絶景。

元箱根バスターミナルに近く、箱根神社までは芦ノ湖沿いを徒歩約10分ほど。
九頭龍神社や成川美術館なども近くなので、アクセス抜群です。

▼神奈川県足柄下郡箱根町元箱根20
▼小田急箱根湯本駅下車バス40分、元箱根バス停前下車1分

 

箱根高原ホテル (仙石原温泉)

炭酸、ミネラルが豊富な美肌の湯と呼ばれる湯と、
弱アルカリ単純泉の温泉の、
異なった2つの泉質が楽しめる温泉宿。

外観は古いながらも、リフォームされてゆったりとした部屋で快適に過ごせます。
食事も種類の多いバイキング形式でファミリー連れも満足度が高いです。

▼神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
▼JR小田原駅より箱根登山バス約45分(白百合台停留所下車徒歩5分)

 

強羅一の湯

一の湯

箱根で有名な「一の湯グループ」系列の宿。
ムダを省いてローコストなお値段を打ち出している温泉宿です。

露天風呂付き部屋が手ごろなお値段で楽しめる宿という印象です^^

部屋からは箱根の山並みが一望できます。
浴室はコンパクトなつくりですが、宿泊数が少ないのでゆっくりできます。
どちらかというと自由にさせてくれる宿なので、自分のペースで楽しめる宿です。

▼神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-298
▼箱根登山鉄道強羅駅下車徒歩15分。同強羅駅下車タクシー3分

 

箱根へのアクセス

 

箱根は山というイメージですが、アクセスが便利な場所なんです。

車で行く場合もあるかと思いますが、
箱根は主要な駅や、港にも駐車場がたくさんあるから安心です。
車を駐車場に停めてから箱根ならではの乗り物を楽しむという手もあります。

  • 箱根ケーブルカー・・・登山電車に乗り強羅駅到着後乗れるケーブルカー。大文字焼が良く見える
  • 箱根登山電車・・・小田原駅から出発している。スイッチバック式 世界で第二位の急勾配を体験できる
  • 箱根海賊船・・・芦ノ湖を遊覧できる船。絶景が楽しめる。
  • 箱根ロープウェイ・・・大涌谷の大自然を体験するには外せない。空中散歩からの富士山はすばらしい見ごたえ!

紅葉はもちろん、このような箱根ならではの乗り物を楽しむのも旅の醍醐味ですね♪

この記事が、あなたの箱根路の一助となれば幸いです。

スポンサードリンク


★役立つ記事はシェアしよう★

コメントを残す