東福寺の紅葉を楽しむ♪穴場スポットは”いまくまの観音寺(今熊野観音寺)”

京都でも一位二位を争う紅葉の名所、東福寺

シーズンには毎年たくさんの人々が東福寺のすばらしい紅葉を見に押し寄せてきます。

2013年の東福寺の紅葉スポットご紹介!!

 

東福寺とは?場所は?

 

東福寺 紅葉

 

東福寺は京都五山のひとつです。

壮大な建物である東福寺の本堂と
開山堂を結ぶ通天橋の一帯は渓谷になっていて、
すばらしい紅葉と方丈庭園などの美しい景色が見られる場所♪

秋の京都はどこも人で溢れかえっていますが、他の京都の観光スポットに比べて、
比較的時間の流れがゆっくりに感じられ、のんびりと紅葉を楽しめる場所です。

 

アクセス

東福寺は京都駅からアクセスしやすい場所にあります。

新幹線の京都駅からは、JRの奈良線で向かうのが一番便利。
JR奈良線は新幹線出口のすぐそば(8/9/10番ホーム)。

東福寺のあるJR東福寺駅はJR京都駅の次の駅(2~3分)です。

東福寺 アクセス

「東福寺駅」からだと南東へ徒歩10分ほどで、東福寺に到着します。

スポンサードリンク

 

なお、車で考えられている方は要注意!

秋から冬にかけての紅葉の見ごろ時期は、
京都全体が、紅葉目的の観光バスなどで大渋滞です^^;

境内の周囲にも駐車場はあるのですが、観光タクシーなどで埋め尽くされ
さらに一方通行などが多く、地元の方でなければ車はあまりおすすめしません…

車の方は、
京都駅周辺などのコインパーキングを利用して、
そこからJRを利用するのが一番よいかと思います。

 

おすすめスポット

 

前述しましたが、東福寺の通天橋の紅葉は一見の価値アリです!

東福寺の拝観を終えたら、是非泉涌寺方面へ。
通天橋と並行に架かる臥雲橋を渡って北へ。

東福寺を出て九条通りを右へ出ると、赤十字病院が右に見えます。

そのまま進むと、「いまくまの観音寺(今熊野観音寺)」の看板が見えるので分かるかと♪

今熊野観音寺

 

この、「いまくまの観音寺(今熊野観音寺)」はまさに京都紅葉の穴場!
ゆったりと紅葉を楽しんでみてください☆

 

その他にも東福寺から泉涌寺へ行く道のりは、紅葉の名所があちこちに♪

燃えるような真っ赤な東山を楽しむことができるのでおすすめです!

スポンサードリンク


★役立つ記事はシェアしよう★

コメントを残す