ふるさと納税と所得税節税!注意点とおすすめ特産品8選!

ふるさと納税をご存知でしょうか?

筆者はこの単語を聞くと、数年間前にテレビをみていたときに、
自分の居住地区ではない「ふるさと」と思う場所に納税をする!
と宣言していた政治家を思い出します^^;

調べてみると、何やらお得そうな気配が…☆
ふるさと納税とは、一体何なのでしょうか?

簡単解説「ふるさと納税」

 

Uniden Digital Camera

 

「地方税法等の一部を改正する法律」により設定された、ふるさと納税

ふるさと納税は、簡単にいうと、地方自治体への「寄付」です。

通常、自分の住んでいる自治体に支払わねばならない税金を、
「寄付という形」で他の自治体に支払うことができます。

つまり、厳密には”納税”ではないのですが、
あなたの寄付が自治体の財源になるので、名目的にそう呼んでいるんですね♪

ふるさと納税←個人的には良いネーミングだと思います^^

 

ふるさと納税の仕組

 

寄附金を行うことはふるさと納税に限らず、所得税の節税になります。

個人が2,000円を超える寄付金を行って、確定申告をすれば
所得税や来年度の住民税が軽減されます。

例えば東京都豊島区に住む人が、
大阪市に「ふるさと納税」として寄付をすると、

東京都豊島区への住民税は減額されます。(所得税も

しかしふるさと納税の分、大阪市に税金を納めたのと同じ効果があります。

ふるさと納税をすると住民税と所得税が軽減されるは、
こういった理由からです。

スポンサードリンク

 

税金の軽減方法、所得税の計算方法をご存じであれば、簡単です。
(ようするに、寄附金所得控除。)

所得控除とは、税率を乗じる前の金額(課税標準)から、
一定の金額を差し引いていいよ~というもので、
代表的なものだと、社会保険料控除、配偶者控除、基礎控除などがあります。

 

さて、ふるさと納税の計算方法をご紹介します^^

 

例えば、ふるさと納税を22,000円行ったとします。
(課税標準の計算方法は難解なので、はぶきます。)

●課税標準2,000,000円 住民税率10% 所得税率20%

だとすると、

 

通常:住民税200,000円+所得税400,000円= 600,000円

ふるさと納税後:住民税184,000円+所得税396,000円= 580,000円

 

となり、税金が20,000円減ってお得です♪

でも、実質はお金を22,000円払って、20,000円得しているので、

出費だけで考えると、2,000円のマイナスです…

 

そして、「特産品」をもらってお得!!!
(特産品については後述!!)

 

※どうもネットをみていると、計算方法を間違えて解説しているサイトが多いです。

ふるさと納税すると、寄付した金額が税額控除されるというのは、間違いです。

正しくは、

  • 所得税:寄付した金額が課税標準から控除される「所得控除」
  • 住民税:寄付した金額に対して税率を乗じた金額+特例分の「税額控除」

ふるさと納税解説【クリックで拡大】 ※総務省より

どうぞご参考になさってください^^

 

ふるさと納税を利用すると、こんなお得なことが!

 

ふるさと納税特産物

 

ふるさと納税を語るうえで、忘れてはいけないのが、

各地の特産品が手に入る という特典!

特産品が手に入らないと、ふるさと納税しても損する可能性ありです^^;
(支出が増えるだけです・・・)

自分の住んでる地域以外の寄付したい市町村へふるさと納税をした方には、
数万円相当の特産品が用意されているのです。

そこで、筆者の独断で選んだおすすめ市町村を8箇所ご紹介します!!

 

◆北海道 上ノ国町

寄付額10,000円以上
下記から一つ。
①米10kg
②生うにと塩水漬け塩うにセット

 

◆長野県 飯山市

寄付額5,000円以上
米5kg & 湯滝温泉利用券

 

◆岐阜県 各務原市

寄付額10,000 円以上
下記から一つ。
①肉類やキムチ類の食品、木曽川うかいペア乗船×2名(お弁当付き)
②ゲーム各種
③日本ライン夏祭り花火大会各務原側の河川敷観覧席4名分&ドリンク&お菓子

 

◆大阪府 河内長野市

寄付額3,000円以上
下記から一つ。
①フルーツやお菓子、野菜詰め合わせ
②宿泊補助券や食事券など5000円分

 

◆鳥取県 境港市

寄付額10,000円以上
海産物や肉製品のうち1つ。
(紅ずわいがに、一夜干、のどくろ干物、トロハタ一夜干し、和牛ハンバーグや和牛カルビ焼肉など)

 

◆長崎県 玄海町

寄付額5,000円以上
下記から一つ。
①米
②イチゴさがほのかなどのフルーツ
③さざえ、鯛、ウニなどの海産物や海産加工品

 

◆宮崎県 綾町

寄付額10,000円以上
下記から一つ。
①米
②綾牛
③マンゴーなどのフルーツ
④地元のお酒

 

◆鹿児島県 伊佐市

寄付額10,000円以上
下記から一つ。
①伊佐黒豚セット
②焼酎セット

 

寄附先は自分の生まれ故郷に限らず、
複数の自治体に分散して寄附することもできます!

いろんな地方の特産品を堪能できますね!!

 

最強のふるさと納税特産品!

 

佐賀県東松浦郡玄海町 人口6,278人の町です。
※2013年10月31日現在

ここの町のふるさと納税には、

【Premium GENKAI】

という特別プランがあります。

個人的には、この特産品が、現状最強かなーと思います^^
(損得とかではなくて。勢いがw)

なんと、10万円以上寄附した人には、

毎月15日に玄海町から特産品が1年間贈られてきます…!!

その内訳は

1月  玄海町産黒毛和牛(焼肉用)
2月  玄海町産お茶菓子セット(饅頭・羊羹)
3月  いちご「さがほのか」
4月  町おすすめ特産品
5月  キンショウメロン
6月  ハウスみかん
7月  玄海町産野菜セット
8月  玄海町産コシヒカリ(新米)
9月  海産物セット(新鮮海産物)
10月 玄海町産黒毛和牛(すき焼き用)
11月 玄海町産黒毛和牛ハンバーグ
12月 お酒の肴セット(生塩うに等)

 

いやー、なんていうか、

玄海町に染まりっぱなしの一年になってしまいますね^^

ふるさと納税を仕組みを理解して、
お得に特産品をGETしちゃいましょう!

この記事があなたの役に立ちましたら、SNSでシェアしていただけると幸いです。

スポンサードリンク


★役立つ記事はシェアしよう★

コメントを残す