第149回芥川賞・直木賞の、注目作家と、候補者一覧!!【追記あり】2013年受賞者☆

先日の記事で、

勢いで、第149回(2013年上期)芥川賞・直木賞の候補者を期待と共に予想しました(笑)

7月4日(木)に候補者が出揃いましたので、本記事に予想部分を移行してみました。(8月21日、受賞者追記あり。)

 

芥川賞直木賞

 

芥川賞・直木賞2013年上期の注目作品は?

 

『復讐』・・・著者・タナダユキ

過去の刻印の残酷さを描く作品。少年犯罪の問題が背景では描かれている。要素を極端に絞ったために物語が非常に鋭いものになっている。普通小説だが、新聞の書評でも高い評価を得ているので、期待値が高い。

 

 

『ヨハネスブルグの天使たち』・・・著者・宮内悠介

受賞をすれば、「ハヤカワJコレクション」として、初の直木賞受賞作となるだけに、期待値は高い。以前にも『盤上の夜』で候補になっているという実力と実績があり。

 スポンサードリンク[GARD]

 

この2作品は、かなりみなさんが(特に私がw)期待している作品のようですね。

第149回=2013年上期(7月17日発表!)の受賞が誰なのか注目です!

 

 

2013年上期の、芥川賞・直木賞候補作出揃う!!

 

候補者が出揃いましたので、追記です。

残念ながら、筆者一押しのタナダユキさんは入りませんでした・・・。

 

が、しかし!!

宮内悠介さんおめでとうございます!!(ばんざーい!!)

 

 

<第149回芥川賞候補作(2013年上期)>

  • いとうせいこう  『想像ラジオ』
  • 戌井昭人  『すっぽん心中』
  • 鶴川健吉  『すなまわり』
  • 藤野可織  『爪と目』
  • 山下澄人  『砂漠ダンス』

 

<第149回直木賞候補作(2013年上期)>

  • 伊東潤  『巨鯨の海』
  • 恩田陸  『夜の底は柔らかな幻』
  • 桜木紫乃  『ホテルローヤル』
  • 原田マハ  『ジヴェルニーの食卓』
  • 湊かなえ  『望郷』
  • 宮内悠介  『ヨハネスブルグの天使たち』

 

良い顔ぶれです^^

 

さて、当サイトの本命は・・・

スポンサードリンク

 

 

<芥川賞>

● いとうせいこう  『想像ラジオ』


【送料無料】想像ラジオ [ いとうせいこう ]

【送料無料】想像ラジオ [ いとうせいこう ]
価格:1,470円(税込、送料込)

 

<直木賞>

● 宮内悠介  『ヨハネスブルグの天使たち』

 

第149回芥川賞・直木賞の受賞者発表は、2013年7月17日(水)です。(東京・築地「新喜楽」にて)

 

発表直後は、毎年楽天とAmazonが在庫切れ続出です

今のうちに、受賞者を予想して、先取り読みするのもいいかもしれません^^

私、ダブルで当てたことありませんが(爆)

 

8月21日追記

 

受賞者を確認して、満足して、

記事を更新するのをすっかり忘れていました・・・(爆)

 

では受賞者の発表!!

 

 

<第149回芥川賞(2013年上期)>

藤野可織  『爪と目』

【送料無料】爪と目 [ 藤野可織 ]

【送料無料】爪と目 [ 藤野可織 ]
価格:1,260円(税込、送料込)

 

 

 

<第149回直木賞(2013年上期)>

桜木紫乃  『ホテルローヤル』

【送料無料】ホテルローヤル [ 桜木紫乃 ]

【送料無料】ホテルローヤル [ 桜木紫乃 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

 

大変失礼ですが、

お二方とも、当サイトではノーマークでした・・・(ノд`@)

 

記者会見をみて思ったのですが、

二人とも、個性的ですね・・・♪

 

やはり、文学の世界では、良い意味で、少しクレイジーな方がいいのでしょうか。

 

藤野さんも、桜木さんも、

デビューからしばらくしての受賞に、

諦めなくて良かったとおっしゃっていました。

 

なんか、ちょっと、感動(うるうる)

 

こころがほんわかしましたよ^^

 

藤野さん、桜木さん、

おめでとうございます!!

スポンサードリンク


★役立つ記事はシェアしよう★

コメントを残す